最近の記事

2020年02月13日

医療機関のキャッシュレス化 

最近 良く思うのですが、今キャッシュレス化を国も推進しているじゃないですか?

なのに、どうして医療機関はなかなかキャッシュレス化にならないのでしょう?

最近は、一部、クレカやPayが使えるクリニックも出てきていますが

もっと進んでもいいと思うの。

確かに、病院も個人経営なんだから、やるやらないは自由だけれど・・。

だって、病院って本当に1回の診療で数千円かかるし、処方箋もキャッシュレス出来ない

薬局多すぎる。

出来る限り、キャッシュレスの薬局を使うんだけど、特にすぐに薬を飲みたい時は

わざわざ遠い薬局まで行けない。

先日も急に具合が悪くなって病院へ

診察は¥1500ほどで済んだのですが、処方薬が¥6700もかかったの。

所持金が¥7000ちょっとで¥500くらい足らず、

「お金足らないからすぐ戻りますー」としんどいのに家に取りに行ったわ。

でも、全額持っていってたから、子どもの財布(お年玉)から借りたわ

やっぱり病院行くには 1万円は持っていくべきだった。

これまで、病院行っても大体は診察に¥2〜3000 薬も¥3〜4000あれば

足りてたように思ってて甘く見てたわ

本当は、コンビニでもう少し卸していくつもりだったのが

近所のコンビニ閉店しちゃってて💦

それもジェネリックでない薬ばかりだったみたいで余計に高かったのです。

恥ずかしいし、子どもに借りる何て情けないし、

国もキャッシュレス推進するならそういうとこからやってよね・

税金もクレカで支払えるようになったけど、手数料取るって

手数料もバカにならないんだから、もう少し考えてほしい。

今言っている歯医者さんは、最近PayPay使えるようになりました。

定期健診(歯のクリーニング)高いよねー。

給料日前しか空きが無い時、本当助かるわ

posted by ももちゃんママ at 19:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする