pretty clothesロゴ バナー.png中古子ども服の店
最近の記事

〜 リビング家具専門店 素敵☆空間 〜
 おしゃれな家具がいっぱい
 見てるだけでも楽しくなっちゃう
 ショップブログも公開中  「素敵な家具に会える 素敵☆空間]

2019年07月28日

雇用契約書っていってもね

何かと話題になっている雇用契約書。

私なんか、、パートだけど雇用契約書はちゃんともらった。

ただ、何が言えるってわけでもない。

色々条件や仕事内容聞いて、・・ですがいいですか?

はい、わかりました・・で雇用契約成立。

ちゃんと書面で契約はしていただけているけど、面接のあと

一度も会社の人には会ってない。

と、言うのも、直で仕事場に向かうから実際雇われた会社は遠い。

それも支社だから、本社なんて遥か遠い他の県。

仕事場の人以外、顔も知らない。面接してくれた人の顔さえ忘れた。

会社に行くだけで交通費もバカにならないから、すべての書類関係は郵送。

ある意味有難い。

もちろん給料の交渉なんて出来ないし、それも承諾済みだしね。

今話題の方は、どういうことなんだろう。

個人事業?フリーランス?社員じゃないもんね。

少し前なら、会社ともケースバイケースで仕事出来たところもあったけど今は違う。

最初に言ってなかった仕事、頼んだら「それは私の仕事ではない」と言える。

「別いいですよ」なんてだんだん無くなって来てる。

もちろん昔でも残業したら残業代くださいは当たり前だけど、

ちょっとしたついでに頼んでも「なんで?」と当たり前のように帰ってくる時代。

会社だって、都合によって「勤務時間変えて」って言ってくる会社もある。

嫌なら断るけど、断ったらペナルティーとか言って出勤日減らされたこともあった。

そんなの契約した時聞いてなかったし、契約書にも無いのに・・。

「そんなの聞いてない」と訴えて「こっちも事情が変わったから」で押し通される。

ここで、歯向かうとクビかな?とおもったら従うしかない。

嫌なら辞職するしかないよね。

契約書あってもちゃんと守ってくれない会社はある。

もう辞めたからいいけどね。






posted by ももちゃんママ at 07:50| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。